2015年10月22日

10月15日基礎課夜間部(K.とおる)

第66期基礎科夜間部の授業が始まりました

初回の授業ということでみんな緊張の面持ちの中
古家先生が教鞭を取り、授業が進んでいきます
まず、自分が驚いたのは、古家先生が授業のために手作りの資料を作ってくださり、
配布されたことでした

シナリオの書き方をはじめ、今回は小説やアニメ志望の方など
生徒の中にいらっしゃるということで、物語作りの本質などシナリオだけでなく
様々な物で応用できるものを学びました。
休憩をはさんで後半は質問形式で進み、分からないところや、
イマイチ消化できなかったことに対して、
先生が補足や実際のエピソードなどを交えて答えていただきました。

授業が終わると、近くの居酒屋でお酒を交えながらの懇談会。
お互いの顔と名前を覚えるために軽く自己紹介した後、
実際の本作りのエピソードや、業界の裏話などで盛り上がりました
「この後、帰っても仕事」とのことだったので、
少し早めに切り上げ解散となりました。

基本的な技術をはじめ、色々な現場の話などが聞けて
大変充実した時間が過ごせました。
これからの授業が楽しみです




posted by シナリオ講座 at 14:33| 15年秋 第66期基礎科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする