2015年08月27日

「マイケルが来てから!」

こんにちは。
基礎科夜間部より、Ⅿです
10月開講クラスの受講生募集が始まりましたので、
宣伝になるかどうかはわかりませんが、講座を受ける前と受けた後で、
映画の観かたがどのように変わったか、
ゴッドファーザーを例に
比較してみます。

<講座を受ける前>
映画が終わって…
いやー、面白かった馬の首のとこ、最高!
あと、料金所みたいなとこでソニー兄さん撃たれるとこも。
結構長かったな。なんか、ピザ食べたくなってきた
よし、ピ〇−ラレストラン

<講座を受けた後>
映画が終わって…
いやー、面白かった 
始めのほうの、あの台詞、よかったな
「マイケルはどこだ!写真はマイケルが来てからだ!」みたいなやつ。
家族写真を撮ろうとする場面でのパパ・コルレオーネの台詞なんだけど、
この一言で、パパのマイケルに対する気持ちが分かるし、
家族写真=ファミリーを描く映画なんだなって思わせる。
さらに、マイケルがこの後ファミリービジネスに関わっていくのかなって予感もさせる。
冒頭の結婚式のシーンは黒澤映画を参考にしてるんだよな。
よし、それ借りにツ〇ヤ

(上記の比較はあくまでも個人の見解です)

基礎科も残すところあと一か月となりました。
講座の感想を一言で言いますと、楽しいです。
受講を考えている方は是非見学は無料だと思います。



posted by シナリオ講座 at 15:52| 15年春 第65期基礎科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする