2012年05月31日

5月30日 基礎科昼間部(野本唯乃)

水曜/基礎講座
―講師:鈴木智先生―


今日は1時間もののプロットをA4用紙1枚で提出して講評を受けました。

歴史モノあり、ほのぼのあり、オタク系あり、コメディあり、
様々なジャンルのプロットが集まりました。

他の方のプロットを見るのは楽しいですね。
私が思いもつかないアイデアに、ハッとさせられます。

人間の数だけドラマが生まれるって本当だなあ、と。

1人1本とは限らないので、そうなると生まれるシナリオは無尽蔵な訳で……。

想像しただけでスゴイですっ。


鈴木先生は講評の時に、自分のシナリオのアイデアや、映画の話を盛り込まれるので、講義中に出てくる映画は数知れず……。

今回も、
 ・クラッシュ
 ・マグノリア
 ・チェイサー
 ・マトリックス
 ・アナザープラネット

ええと、あと何だったっけ。
もっともっと、いっぱいあったはずなのに……。


あ、『七人のおたく』も出て来ましたね。

次回はちゃんとメモを取って、TSUTAYAに駆けこもうっと。




posted by シナリオ講座 at 13:04| 12年春 第59期基礎科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする